FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対人講座 プロローグ

どうもご無沙汰です。BCのイン率がめっきり減って2ヶ月くらい経ったゆゆ18号です。

ふらっとインして大会と無法島で遊ぶ程度なのでブログ更新するネタがない!w

なので対人の講座でも勝手に開きます。興味のある人は見て行ってね!

今の段階で予定しているのは無法島編と武芸者大会編です。【護符有・護符無(裸)】
各型ごとも検討しております。コメントでこの場合、あんな場合の対人教えてーってコメントがあれば書いていこうと思います。

初回の今日は私の対人の歴史でも語りますかねw
興味のある人は続きをどうぞ

私が無法島に通いだした当時は戦闘システムも今とは違います。
もちろん護符や焔武器などありませんし、守護も今ほど強くもありませんでした。

時期で言えば40段が最高段の時代でしたね。もうすぐ45段が来る?って頃から通い始めてました。
最初は対人や無法島には全く興味はありませんでした。
まだ36段位だった私を「無法島いくぞ!練習するぞ!」って行って連れまわしてくれた人がいました。
その人が私の師匠みたいなものですねw
師匠って言い方は変かもしれませんが、無法島によくいる人たちに師匠みたいな人はいる?
と聞くと大体の人がいると答えると思います。キッカケを作ってくれたみたいな人ですかね。

当時の私は重撃でした。猪鹿蝶と雪月花と墨紅だったかな。そんな帯刀でした。
その当時は本当に重撃オンラインで右見ても左見ても重撃!そんな時代でしたよ。

最初に無法島に行った時は独特の雰囲気と土俵の人で座っている人たちが怖かったですw
最初は土俵には上がらず戦ってました。そこで色んなことを教えてもらいました。
そこから段も上がり、経験も少し詰み、土俵に上がり「どなたか1戦お願いします!」と土下座し連戦してました。今思えば本当にあの頃は楽しかった。

もう引退してしまった数々の強い人たち・・・ そんな人たちに私は強くしてもらいました。
「あの人に勝てた!」「あーあと少しだったのに負けた!!」
「イノシカ・雪は4発もらったら腕撥ねが飛んでくるぞ!」
「あの人の刀を1本折った!」「あの人に3発攻撃入れられた!」
など日々刀を折られながら成長していきました。

そして10年2月頃に護符実装・守護の超強化
同年3月頃に焔武器実装と対人は大きな変化を迎えました。

本当に護符というものでブレクロは大きく変わってしまった。
護符に馴染めずにやめていった人も大勢います。

護符実装で対人は大きく変わりました。
それまでのひとつのミスが命取りになる戦いは終わり、いかに反応を出すかの戦いに変わったと思います。
今でも護符は好きではありません。

それとやはり護符実装前から対人をはじめた人・護符実装後から対人をはじめた人では少し価値観が違いと思います。もちろん個人によって違いますけどね。

護符はもう実装され無くなる事はほぼ無いんだから、順応していけよ!と言われればそれまでですが、対人は護符有より護符無のほうが面白いと私は思います。

そして10年5月頃 武芸者大会実装
思えば武芸者大会も変わりました。
最初は今ほどポイントゲーでもなかったと思います。
初期は妖武器を多く持ってるチームが強い。妖明鏡を多く持ってるチームが強い。
こんな感じでしたね。なので多くの人が妖武器・妖明鏡を作り始めましたね。

そして銅像破壊ゲー・心眼ゲー・クナイゲー 振り返ってみれば大会も変わりましたね。

そして10年10月 戦闘システムが変わりました。
今までの無限ステップはできなくなり、ステップゲージの実装。
連撃破り・連撃中方向転換・早駆けなどガラっと変わりました。

そういえば剣技継承もありましたね。
剣技継承で技のバリエーションが広がりました。それと同時に多くの刀が死にました・・・w

と長く纏まりがないままだらだらと語ってしましたw
2011年上半期ロードマップで型破りというものがあります。これでまた対人が変わるかもしれません。

対人楽しいですよ!あなたも始めてみませんか!レッスンして欲しいという人がいれば教えますよw

ではでは(´∀`)ノシ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。